第31回 日本基礎造形学会 岐阜大会

大会テーマ「伝統の担い手」
会期:2020年9月5日(土)・6日(日)

大会スケジュール

第1日目 2020年9月5日(土)

11:30-12:30  大会受付(Zoom)

12:30-12:45  大会開会式(Zoom)
12:45-14:45  基調講演+ワークショップ(Zoom)

  • 15:00-17:00  ギャラリートーク(Zoom)

第2日目 2020年9月6日(日)

09:00-09:30  大会受付(Zoom)
09:40-12:20  口頭発表(Zoom)
12:30-13:30  休憩
13:30-15:00  閉会式・総会・表彰式(Zoom)

本大会は無事に閉会いたしました。
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

大会長挨拶

本年度は遠隔による大会を実施いたします。当日のビデオ会議(ライブ配信)とあわせ、本大会webサイトをご活用ください。概要集の情報が整いましたら、こちらの方でも情報発信を行っていきます。

基調講演では有澤悠河氏を講師にお迎えし、遠隔ながらワークショップを実施いたします。参加される方々には有澤氏が所属する「美濃手漉き和紙工房 Corsoyard」の和紙をお届けし、実際に手に取り、質感を感じてもらいながら、取り組んでいただこうと計画しております。

モニター越しにはなりますが、そのことが気にならないほど熱気ある交流ができることを楽しみにしております。多くの皆様のご参加を実行委員一同、心よりお待ちしております。

大会実行委員長  奥村和則


お問い合わせ先

岐阜大会事務局  奥村和則
E-mail : oku○gifu-cwc.ac.jp(○を@に置き換えてお送りください。)